転職フェア参加経験談(61件)

実際に転職フェアへ行った事がある方々に、
心構えや準備してから行った方が良いことなどを聞いてみました。
ご自身が行く際のご参考になさってみて下さい。
  • いちばん大切なことは、自分自身どうして前職を退職したのかを客観的に分析し、ある程度答えを導き出さないと、同じ失敗を繰り返す可能性が大きいです。

    上記のことを解決した上で、就職フェアなどに参加することが望ましいです。

    また、このようなフェアに参加すると、とても緊張する人が多いと思いますが、一つ心構えでアドバイスが出来ます。

    いちばん大事なのは、「あなた自信が面接している会社からフルイにかけられているのではなく、あなた自信が相手の会社をフルイにかけている」位の心構えで、就職フェアに立ち向かうと、あまり緊張せずに対応できると思います。

    しかし、無謀な自信過剰は禁物です。
    shinji
  • 転職フェアに来る方の服装は、スーツが多く私服の方は数人いる程度で、年齢は20代から50代くらいの人がいました。

    参加する企業がわかるので、事前に下調べすることが出来るので、当日は迷わずに行動ができ無駄に時間を過ごすことが無く、質問を用意することができます。

    ただし、人が多い所は順番待ちをしなくてはいけないです。

    面接や履歴書を指導してくれるブースがあるので、不安な人は利用した方が良いです。

    参加企業のパンフレットが置かれていますので、そこで興味を持ったら話を聞きに行くのもよいです。

    転職フェスでは、多くの企業が参加しているので視野を広げることが出来るので、行っても損はないとお思います。
    雪国の転職者
  • 転職フェアという場所は、少し特殊な要素のある機会です。

    企業側から希望者へのアピールの場でありながら、企業によっては希望者を見極めている場でもあり、かといって面接の場でもありません。

    希望者にとっては、少し気持ちに余裕を持った状況で、意見交換できるチャンスです。

    だからこそ、身なりや口調、態度はきっちりと落ち着いた常識的であるのは当然の上で、できれば対応してくれている担当者がどれほど満足感を持ってそこで勤務しているのか、どこに魅力を感じ、またどこが不足しているのかを聞いてみるのも、企業の実態や空気感を知る上で役立つと思います。

    要するに、「一緒に働く上で、ともに協力し、お互い生活を向上させていけるか」が、勤続する上で大きなポイントにもなるからです。
    ザックマイルド
  • 自分の希望する職種や会社を、なるべく具体的に固めておくことです。

    開催されるフェアごとに話を聞きたい企業のランキングをつけておき、実際に参加する順番を決めておくほうがいいと思います。

    質問や話したい事をまとめておくことも必須だと思います。
    かとうあかり
  • 企業の各ブースにおいて、担当者は2人の場合が多いので、2人の会話にぎこちなさや明らかな主従関係を見て取れてしまった時は、職場の人間関係が疑われると思っても良いかと感じます。

    些細なことかもしれませんが、こうしたやり取りの風景をチラリと見ておくことをおススメします。
    海鮮ちらし
  • フェアに参加するときは、ある程度目指す企業を決めて行くと良いです。

    良い企業を、見つけようとしても、相手企業のニーズに合わないと相手にしてもらえない事が多いです。

    自分の特性を活かせる企業に絞って、活動することをお勧めします。

    企業側の必要ニーズにあった人ならば、対応が一変した経験があります。
    メキメキコース
  • 行くまでの心構えとして、事前に出展する会社の情報はわかるはずなので、説明を聞いてみたい会社のピックアップはしておくべきかと思います。

    とりあえず行ってみようで参加した場合、どこに行っていいか分からず、うろうろする時間が多くなってしまいます。

    企業研究といった言葉があり、そんな大それたことはしなくてもいいと思いますが、業種、職種などの基本的なことは調べ、採用になった場合、どんな仕事をするかは事前に調べ、興味のある企業を訪問すること、そして気になったことはメモし、質問することをお勧めします。
    いけまる。
  • 転職を考え始めた初期の頃に転職フェアへ参加しました。

    多くの企業が各ブースにて会社説明や面接を行う一般的なイベントでした。

    まず人数の多さに圧倒されます。

    スーツだらけの人の大群に、何もしなくても疲れてしまいます。

    それでも行動しなければ来た意味がないと思い、何社か回りました。

    体力的にも精神的にも疲れるので、気持ち的な余裕を持っていくべきです。
    マヨビーム
  • 過去に全国で何度か行ったことがありますが、最初は色々リクルートの方など丁寧に案内とかしてくれますが、ブースに行き担当者に自分の年齢を告げた瞬間に嫌な顔をされたことがあり、とても嫌な記憶として残っています。
    くまにゃんこ
  • 各自治体や社協で開催している福祉施設の転職フェアに行きました。

    どこの福祉フェアでもかなりたくさんの施設が出展されていて、「福祉」という同じジャンルなので、事前にどのような分野のどのような施設の話が聞きたいのか、絞っていかないと会場でかなり迷ってしまいます。

    ただ出展されている方は、ここで一人採用するくらいの気合で来られているので、どこブースでもかなり熱心に説明してくださいます。
    pipipipi
MENU