クラウドソーシング体験談(55件)

最近は副業を認める会社も増えてきており、フリーランスの人以外でも、
副業でクラウドソーシングを利用する人が増えてきているかと思います。

そこで、既にこれらのサイトを利用している方々に、
まだ使ったことがない方へのアドバイスを聞いてみました。
  • ランサーズ / 両方
    まず、ランサーズの良いところは専門的な知識がなくても仕事が出来るので気軽に始められます。

    反面いいかげんになってしまわないように気をつけて欲しいです。

    難しいプロジェクトは特に会わなくても人と人との仕事なので丁寧に対応した方が後々の仕事に繋がるので良いと思います。
    HAKINA
  • ランサーズ / 受注者側
    請け負うにあたって、どんな仕事もしっかりとその内容を確認することが大切です。

    細目に進捗状況を報告したり、改善点などを確認して進めていくことで、相手の信用にもつながります。

    初心者でも、熟練者でも丁寧に対応していくことで、次の仕事につながっていくはずです。
    hatton
  • 全般 / 受注者側
    ランサ○○は基本ブラックな会社でろくな人材がいないと感じる。

    ページを見ていても不具合ばかり。

    この会社は沢山のIDで沢山の依頼を出しているが、提案してもウンともスンとも言わず、質問をしても返しても来ない。

    自分達の望んでいる連絡以外は全てゴミのように扱われるので、それが嫌な人は関わらない方が良い。
    旅人
  • ランサーズ / 受注者側
    依頼内容に誤字脱字があるもの、日本語の意味が通りにくい文言があるものは、発注者との計画すり合わせが難しいことが多いので避けています。

    またランサーズのルール(仮入金前に着手することを要求、電話連絡をするように要請するなど)に反している案件には応募しないようにしています。
    お好みせんべい
  • 全般 / 発注者側
    物書きを依頼すると、酷い文章を書く人が結構いることに驚きます。

    求めている事を全く理解していないのか、関係ないことを長文で書く人や、一つの文章に読点が10個近く入っており、結局何が言いたいのかわからない文章など様々です。

    こう言う文章は読む時間も無駄なので、申し訳ありませんが直ぐにブロック&拒否します。

    自分の募集には参加して欲しくないからです。

    依頼する側も、こういった点をきちんと管理しないと、予算が消えてしまいます。
    転しょくん
  • ランサーズ / 受注者側
    一番初めに必要なのは、自分がどういう目的でお仕事を引き受けたいかを明確にすることです。

    それからとにかく現状で出来そうな案件を行っていくことです。

    それを繰り返していくうちに、少しずつ出来ることが増えていくので、まずは手を動かすことが大事だと思います。
    オレンジバーム
  • 全般 / 受注者側
    プロジェクトへの提案は、真剣に行うと、すぐに30分、1時間とかかります。

    ですから、依頼者についてをまずよく確かめて、真剣に提案するべきか、定型文のような提案をするべきかなど、判断した方が良いです。

    発注率が低い依頼者は要注意です。

    私の場合、発注率が60%未満の依頼者には、相当請けたい案件でも定型文のような提案しかしません。

    こういうことをして時間の無駄を無くさないと、永遠に利益を出すことは難しいと思います。
    てぶろく
  • ランサーズ / 受注者側
    ネットショップの販売代行というお仕事で注文をいただきました。

    最初は仕入れをお願いしますと言われましたが、定期購入商品を登録して自宅へ配送してもらい、依頼者の家へ商品を送り、その定期購入商品を解約するというしごとでした。

    請け負った仕事内容と違うことを、いきなりお願いされたときは、断らないといけないと思いました。
    よこたてよこよこ
  • ランサーズ / 受注者側
    クライアント側から連絡が来た時に、連絡先を交換してほしいと言われたときは注意した方がいいです。

    基本的に個人情報となる電話番号などをやりとりする必要性はないので、仮に聞かれた場合は不誠実なクライアントと認識した方が良いと思います。
    hotton
  • ランサーズ / 受注者側
    最近依頼者側にも本人確認が付くようになり、仕事を出す側の信用性が増したランサーズですが、タスクなどでは未だに安い金額での依頼が横行しているようです。

    つい空きが出ていると、その仕事を取ってしまいがちですが、仕事内容を十分精査しどのくらいの時間がかかるかを自分で換算してから仕事を取ってください。

    そして安い仕事には必ず適正価格以下のボタンを押すこと。

    それが結局は将来の正当な価格の仕事の流通に繋がります。

    目先の利益に捉われず正当な目を持ちましょう。
    佐々木あきら
MENU