• HOME
  • ランサーズ、予算、報酬、手数料、金額計算ツール

ご利用方法

こちら↓はランサーズの提案時の金額入力フォームです。
通常、A の欄に金額を入力すると BC が自動的に計算されて表示されますが、
場合によっては「ランサー手取り(税込)」(実際に受け取れる金額)や、
「クライアントの合計支払い金額(税込)」を基準にしたい場合もあります。

しかし、このフォームにそれはできません。

そこで、それらの金額を算出できるフォームを制作しました。

金額算出フォーム

ご利用方法は、フォームの下に記載してあります。
スマホは横スクロールで、お使い下さい。
項目名実際の金額希望金額入力
クライアントの合計支払い金額(税込)
システム手数料を含めたクライアントが支払う合計金額
C
システム利用手数料(20万円超部分 : 5%)
システム利用手数料(10〜20万円部分 : 10%)
システム利用手数料(10万円以下部分 : 20%)
システム利用手数料(税込合計)
ランサー手取り(税込)実際に受け取る金額B
ランサー手取り(税抜)「計画」に入力する金額A A
使い方は簡単です。(自分としては...笑)

例えば「ランサー手取り(税込)を丁度100,000円にしたい」と言うときは、B に「100000」と入力し、
同様に「クライアントの合計支払い額を丁度 200,000円にしたい」と言うときは、C に「200000」と入力します。
すると A に金額が表示されますので、その金額をランサーズの「ランサー手取り(税抜)」の入力欄に入力します。
以上で完了です。

※ご注意ください
金額によっては割り切れない為、希望金額ピッタリにできないときがあります。
例えば、C(クライアント予算)を「10000」とすると、A には「7272」と表示されますが、
この金額をランサーズの入力欄に入力すると、「クライアントの合計支払い金額」は「9,999」となります。
また、1円足して「7273」と入力すると、「クライアントの合計支払い金額」は「10,002」となります。

この様な場合は、計画を「5,000」×2回にするなど複数回に分けて入力することで解決できます。
「計画をもっと追加する」をクリックして追加すると、金額の設定を複数回に分けられます。
※ただし、10万円を超える場合は複数回に分けると、システム利用手数料が高くなりますのでご注意ください。
MENU